プロップファームとは

プロップファームの写真1

欧米で急成長しているビジネスモデル

プロップファーム(Proprietary Trading Firm)とは、 投資家からの資金を預かって運用する ヘッジファンドやCTAとは異なり、 自己資金のみを自己の利益のために運用する 投資専門会社です。

個人資金の運用という意味では、 リテールトレーダーと似ていますが、プロップファームの場合、 運用額が多いことに加え高いレバレッジ率がその特徴といえます。 その取引量は、米国における株式取引の全体の30%程度を占めている とも言われており、円滑な市場取引に不可欠な市場流動性を 供給する重要な役割を担った存在として、 欧米では数年前から急成長しているビジネスモデルです。

プロップファームの写真3

SAアセットは、国内有数のプロップファームです

SAアセットは、設立20周年を迎えた国内有数の プロップファームです。 当社では、国内市場のみならず、CMEやCBOT、NYMEX、COMEX、ICE、 EUREXなどの欧米市場、SGXやHKEなどアジア市場での取引が可能です。

ディーラーの皆さまに心地良い時間を過ごしていただき、 よりよいトレードをしていただける環境を提供させていただいています。